ようこそ社会福祉法人飯能市社会福祉協議会へ 公式サイトですheader トップページに戻ります
 ホーム > ふくしの地域づくり > 新しい生活様式の中での居場所づくり(ガイドライン)

新しい生活様式の中での居場所づくり

発行  社会福祉法人飯能市社会福祉協議会

監修  埼玉医科大学医学部社会医学 教授 亀井 美登里

 

 新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、多くのふれあいいきいきサロンやふれあい食事会をはじめとした「居場所づくり(集いの場)」が休止を余儀なくされ、地域のつながりを感じにくくなってきている状況の中、活動を運営されているみなさんもとても悩まれていることと思います。

 そこで、本会では、居場所づくりの活動の再開について、どうしよう、どうすれば再開できるのだろうとお悩みのみなさんの背中を少しでも押すことができればと思い、この冊子を作成しました。

 

※この冊子はみなさんの活動の再開を強要するものではありません。「再開」、「中

 止」どちらの選択をされてもみなさんのご意思を尊重し、変わらぬ支援を継続してま

 いりますのでご安心ください。

 

2020.11.13発行(第1版)

 

社会福祉法人 飯能市社会福祉協議会 TEL:042-973-0022(代表) FAX:042-973-8941
〒357-0021 飯能市大字双柳371番地13 飯能市総合福祉センター内
トップページに戻ります
「ふ・く・し」の種まき
についての情報ページへ
いきいきと暮らそう
についての情報ページへ
安心して暮らそう
についての情報ページへ
ボランティア・市民活動に参加しよう
についての情報ページへ
ふくしの地域づくり
についての情報ページへ
私たち組織のことはこちら