ようこそ社会福祉法人飯能市社会福祉協議会へ 公式サイトですheader トップページに戻ります

 ホーム > ふくしの地域づくり > はんのう ふくしの森プラン

第2次 はんのう ふくしの森プラン

(第2次飯能市地域福祉計画・第3次飯能市地域福祉活動計画)

計画の期間:平成26年度~平成30年度(5ヶ年)

第1次プランの詳細はこちらをクリックしてください。本編概要版


第2次はんのうふくしの森プラン(本編)PDF

第2次はんのうふくしの森プラン(概要版)PDF

プランに対する意見の結果

第2次はんのうふくしの森プラン実施計画(本会)PDF

 〇平成26年度実績報告書及び平成27年度以降の計画確認書は↓

  【知】 【交】 【支】 【安】

 ※飯能市の実施計画、平成26年度実績報告書及び平成27年度以降の確認書は こちらをご覧下さい。


本会では、平成26年度から平成30年度の5カ年を計画期間とする「第2次はんのうふくしの森プラン(第2次飯能市地域福祉計画・第3次飯能市地域福祉活動計画)」を策定しました。
「地区別ふくし懇談会」や「飯能市の地域福祉をつくる市民懇話会」等により、多くの市民の皆様にご参画いただき、協働ですすめてきました。
基本的に「はんのうふくしの森プラン(飯能市地域福祉計画・第2次飯能市地域福祉活動計画)」を継承していますが、見直しが必要な部分については改善を図り、ステップアップした計画となっています。
計画を実現できるよう市民の皆様・市・社協が一丸となり協働して進めていきましょう。

 

基本目標1 お互いを知り合う・分かり合う機会をつくろう

【具体的な取り組み】
●あいさつからコミュニティづくりをはじめよう。
●“ふくし”を身近なものとして考える機会をつくろう。
●ふくし懇談会を開こう。
●情報の受信・発信をしよう

基本目標2 暮らしやすい移動・交通の仕組みをつくろう

【具体的な取り組み】
●助け合いの移動・交通システムを広げよう。
●誰もが外出しやすい環境をつくろう。

基本目標3 支え合いの仕組みをつくろう

【具体的な取り組み】
●地区の実状に合った福祉活動を推進しよう。
●自然に交流が生まれる場をつくろう。
●身近な支え合いを広げよう。
●市民活動支援の仕組みをつくろう。
●自治会、民生委員児童委員協議会と連携しよう。

基本目標4 安心して暮らせる仕組みをつくろう

【具体的な取り組み】
●権利擁護に取り組もう。
●福祉を担う人材を育成しよう。
●相談・支援の体制を整備しよう。
●防災・防犯の地域をつくろう。

 

 

社会福祉法人 飯能市社会福祉協議会 TEL:042-973-0022(代表) FAX:042-973-8941
〒357-0021 飯能市大字双柳371番地13 飯能市総合福祉センター内
トップページに戻ります
「ふ・く・し」の種まき
についての情報ページへ
いきいきと暮らそう
についての情報ページへ
安心して暮らそう
についての情報ページへ
ボランティア・市民活動に参加しよう
についての情報ページへ
ふくしの地域づくり
についての情報ページへ
私たち組織のことはこちら