ようこそ社会福祉法人飯能市社会福祉協議会へ 公式サイトですheader トップページに戻ります
 ホーム > ふくしの地域づくり
fukushi

 

地域福祉活動とは、地域の中にある「こんなことに困った」や「こんなものがあったらいいな」を、地域の中で共有しあい、子どもから高齢者、障害のある人もない人も、お互いに支えあって取り組んでいく「ふくしの地域づくり」です。

 

第2次 はんのう ふくしの森プラン
(第2次飯能市地域福祉計画・第3次飯能市地域福祉活動計画)

  

「はんのう ふくしの森プラン」は、市民と市(行政)、そして社会福祉協議会が協力して、平成21年6月に策定された「ふくしの地域づくり」のための計画です。

 

第2次はんのうふくしの森プラン(本編)PDF

第2次はんのうふくしの森プラン(概要版)PDF

第2次はんのうふくしの森プラン実施計画(本会)PDF

※飯能市の実施計画はこちらをご覧下さい。


飯能市社会福祉大会 

 

  平成27年度飯能市社会福祉大会は終了いたしました。

 多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

 


地区別の取り組み

飯能市では「はんのう ふくしの森プラン」に基づいて、旧村単位の地区ごとに地域福祉活動を進めています。
 

地名をクリックしてください。各地区の詳細がご覧になれます。


ふくしの森ステーション

 ふくしの森ステーションは、社会福祉協議会職員(CSW)が、生活・福祉の専門相談員として活動する地域の拠点です。

 地域の皆様がいつまでも住み慣れた地域で暮らしていけるよう、相談内容に応じて、訪問活動を行ったり、関係機関・地域団体と連携しての支援活動を行います。

 日頃から悩んでいること、不安に感じていることがありましたら、お気軽にご連絡ください。


※CSW(コミュニティソーシャルワーカー)とは?

 地域において、様々な生活課題を抱え、支援を必要とする人に対して、地域とのつながりや人間関係など、本人を取り巻く生活環境を重視した相談援助を行う職員のことです。


市民が主役の福祉活動

 

飯能市では、市民が主体となって様々な福祉活動が展開されています。

 

社会福祉法人 飯能市社会福祉協議会 TEL:042-973-0022(代表) FAX:042-973-8941
〒357-0021 飯能市大字双柳371番地13 飯能市総合福祉センター内
トップページに戻ります
「ふ・く・し」の種まき
についての情報ページへ
いきいきと暮らそう
についての情報ページへ
安心して暮らそう
についての情報ページへ
ボランティア・市民活動に参加しよう
についての情報ページへ
ふくしの地域づくり
についての情報ページへ
私たち組織のことはこちら